社交ダンス

2015年6月23日 (火)

マンガ♪

よ~ぼ~ですup


「今ごろっsign03sign02」っと思う人もいらっしゃるかと思いますが~coldsweats01

マンガ好きの吉敷先生から「ボールルームへようこそ」を借りて読みはじめてみましたnote

朝アムール向かうバスの中で3巻読み終わりましたnote

なかなか面白くてあっという間に読んじゃいますhappy01

帰りのバスと電車で4巻読も~っとhappy01

1435030808736.jpg

むか~し、器械体操やっていたころ「空のキャンバス」という体操競技を取り上げたマンガにはまり読んでいた時期もありましたnote

主人公の北野太一が幼少期に負った大怪我が原因で神経計の思い病と付き合いながらの競技生活。

泣けるマンガだったような気がしますcrying

思い出したらまた読みたくなってしまいましたsign03

体操に夢中だった頃も懐かしくなってきちゃいましたhappy01

是非「空のキャンバス」も読んで頂きたいですhappy01

1435030795835.jpg

人気ブログランキングへ

2012年6月12日 (火)

クワガタ♪

よ~ぼ~ですhappy01

朝出てくる時はまだ雨降ってなかったので最寄の駅まで自転車に乗ってきてしまいましたsweat01

帰りまでにやんでくれるといいのですが今日は一日雨でしょうかcoldsweats01

なんて、はじめてレインコートを買ったんですhappy01

見た目は普段も着れそうなトレンチコート風レインコートnote

なのでそのコートを着て自転車に乗って帰ろうかと思っていますup

これで雨の日も楽しく過ごせそうですhappy02note

ところでこの↓の写真ですが・・・

DSC_1638.JPG

去年の夏アムールのスタジオ内で見つけたクワガタのメスですnote

このクワガタを自宅に持ち帰り飼っていましたup

なんと冬眠していて出てきたんですnote

なんだか感激ですよね~upupup

でもまた涼しくなってしまったせいなのか第二弾の冬眠に入ってしまいましたcoldsweats01

また元気な姿が見れたら放してあげようと思いますshine

今年も自然の多いアムールではいろんな生き物は見れそうですねbleahup

 

人気ブログランキングへ クリックのご協力お願いいたします

2012年1月17日 (火)

愛犬くれあ

よ~ぼ~ですnote

またまた愛犬くれあの写真をアップしたいと思いますdog

なんてッ、実家にいるくれあですがお正月実家に帰ったとき山ほど写真を撮ったのでちょくちょくアップさせて頂きたいと思いますcameraup

実はこんなにたくさん写真を撮っているのですがくれあはあまり写真を撮られるのが好きではないんですsweat01

カメラを向けると絶対レンズから目をそらすんですsweat01

なのでこんな写真だったり~

DSC_1044.JPG

こんな顔してる写真だったり~

DSC_1042.JPG

絶対にカメラを見ませんcoldsweats01

DSC_1084.JPG

しまりのない顔をしている写真ばかりcoldsweats01

ちなみにこの写真は赤ちゃんを抱っこするように布で母親が抱きかかえていますshine

20120102_224927.jpg

くれあはびっくりするくらい舌が長いですsign03

口の中におさまりきらずいつも出ていますdogsign03

こんなところでしょうかbleah

またアップさせて頂きますscissors

 



人気ブログランキングへ クリックのご協力お願いいたします

2011年12月26日 (月)

キッズダンス&ジャズダンス♪

よーぼーですup

12月24日のアムールのダンスパーティー無事に(いろいろドタバタとありましたがsweat01)終える事ができましたhappy01

合間見ながらだったので全員の写真は撮れませんでしたがキッズダンスメンバーの写真とジャズメンバーの写真ですup

DSC_0854.JPG

DSC_0852.JPGDSC_0845.JPGDSC_0843.JPGDSC_0868.JPGDSC_0860.JPG

DSC_0870.JPG

みんな控え室でヘアセットにメークnote
ますます可愛く変身しておりましたheart01
とってもイキイキしていましたnote

本番のダンスも普段スタジオで練習していた時以上の踊りを披露してくれましたupupup
感激してしまいました~happy02upupup

また来年もジャズダンス&キッズダンスに力を入れていきたいので宜しくお願いしますup
興味がある方いつでもお待ちしておりますup

人気ブログランキングへ クリックのご協力お願いいたします

2011年11月26日 (土)

キッズダンス♪

今日も朝から賑やかでした(*≧∀≦*)

久々に子供達の写真撮ったのでアップさせて頂きます♪
DSC_0649_1.JPG DSC_0654.JPG
DSC_0657.JPGDSC_0658.JPG
 



2011年8月 7日 (日)

小中高校生ボールルームダンス       全日本チャンピオンシップ

こんばんは、雪ウサギです。

土曜日、日曜日二日間にわたりJBDF主催の子供達の競技会が執り行われました。

土曜日は、未就学児童の競技会。

アムールより4歳の梨乃ちゃんが出場。

1年生の碧仁君にリーダーをお願いしました。

種目はチャチャチャとワルツ。

練習当初は、チャ・チャ・チャと3歩ステップのところを4歩5歩とたくさん踏んでしまい

バランスも悪かったのですが本番はしっかり3歩踏めるようになりました。

ニューヨークも綺麗にポーズできるようにまで成長。

ワルツは、下ばかり向いて踊っていましたが左を向いて胸をはり踊れるようになりました。

競技会を経験することは、ダンスを上達する上で本当に重要なこと。

これを機に、もっとダンスを練習してほしいと思います。

賞状と盾をもらい、大喜び。終わってからもずっと踊っていました。

Cimg2626_2

午後は、小中高のソロダンス競技会です。

子供の頃から、シャドーをしっかり練習するということは凄いことです。

梨紗子も、6歳で初挑戦。

スタンダード、ラテンともに準決勝に残れました。

ブレブレの動画ですが臨場感は伝わるかな~。

日曜日は全日本チャンピオンシップです。

被災地からの出場も多く、会場から大きな拍手が。

高校生の選手宣誓では

「私達日本人はみんな一緒です。みんなで頑張りましょう!!」と。

胸が熱くなりました。

残念ながら、娘はリーダー君の体調不良で欠場となりましたが

一日応援に徹して頑張ってきました。

今日に向けて練習してきた二人の気持ちは痛いほどわかりましたがこういう思いも大切。

悔しさをバネにふたりでまた頑張って欲しいと思います。

本日は、アムールキッズよりきららちゃん3年生、愛梨ちゃん2年生が低学年の女子同士の部門に初出場しました。

初めての競技会で、開会式では「怖い、怖い・・」と言っていましたが

さすが本番は笑顔で楽しそうに踊ってくれました。

ラテンは1次で終わりましたが、スタンダードは準決勝に進みました。

ふたりは大喜び。競技会の醍醐味を味わってこれたようで良かったです。

Cimg2659_2

決勝は夕方まで続きましたが、普段練習している先輩やお友達がみな決勝に残っており大きな声で応援してきました。

優しい先輩カップルが2部門で優勝を獲得。

お友達も4位になりました。

「おめでと~heart04」とお祝いに駆けつける梨紗子。

「出られなくて残念だったね。また、次の競技会まで一緒に頑張ろうね。」と声をかけてくれる先輩やお友達。

梨紗子が欲しいと言っている金メダル以上に最高の宝物を既に得ていると、とても嬉しくなりました。

みんなで、一緒に頑張ろうshine

人気ブログランキングへ

2011年7月 4日 (月)

ジュニアスクール指導員講習会

こんばんは、雪ウサギです。

日曜日、馬場先生とJBDF主催のジュニアスクール指導員講習会に
行ってきました。

日頃から、アムールには未就学で右も左も理解できていない子供が
レッスンに来ていてどう教えていくべきか頭を悩ませてきました。

実際、悩んだ末娘や姪をベテランのジュニアスクールの先生にお願いすることに。

そこで、私自身も様々な事を学ばせてもらいました。

子供は集中力が長時間はもたない・・・という常識のウソ
頭で理解させるのが良い・・・・というウソ

本日の講師は日頃お世話になっている背黒先生でした。
ある方からの質問で1時間のジュニアスクールでは
子供が飽きてしまうがどうしたらいいかというものでした。
それに対し「集中力が無いのは教える側に問題がある」という講師からの回答に会場からどよめきが。

私も最初はこの質問者と同じ悩みを持っていたからです。
ですが実際背黒先生のジュニアスクールでは娘も4歳の姪も
3時間のレッスンを苦無く出来るようになってしまいました。

当初はわからない子供に右足左足をまず理解させて
順番を覚えさせて・・・そう考えておりましたが
背黒先生の場合、未就学児はまず子供をリードして
淡々と簡単なことをリピートし続けます。忍耐強く!!だそうです。

オシャベリしても出来るようになったら成功というレッスン法で
4歳の姪がその日一日でワルツが曲にあわせて踊れるようになりました。
出来た!!という満足感が子供にも生まれ
更に意欲的に頑張ってくれるようになるんですね。

教育者として教壇にも立っていらっしゃる先生は、
児童心理学を第一にカリキュラムを説明していかれました。
やはり、大人の教え方とは多少違うと感じました。
未知の世界だからこそ面白い。

現在の日本のダンス界は、ジュニアスクールから多くのファイナリストが誕生してきています。
いつか、そういうダンサーが私のもとから巣立ってくれるようになる事を期待しつつ更に自分自身の課題に挑戦していきたいと思っています。

人気ブログランキングへ

2011年6月30日 (木)

チャリティーパーティを終えて

こんばんは、雪ウサギです。

チャリティーパーティでは、お忙しいところお越しいただき本当に有難うございました。

震災直後、ボランティアが出来たらと色々動いておりましたが

そんな時、ご親族が仙台で被災されているにもかかわらず

「何か出来ることがあればいつでも言ってください!」と

お声をかけてくださったのが今回バンドでパーティを盛り上げてくださったNさんでした。

どんなに辛くても前を向いて立ち上がらなくてはならない時が

人間にはあるのだということをこの震災を経験し知りました。

心と心を繋ぐ。

今必要なことはそういうことなんじゃないかな~と感じております。

こんな時にダンス??と考える人もいるかもしれません。

手と手を繋ぎあい、相手への思いやり、心で踊る

それがダンスです。

ひとりでは出来ないことを可能にするのがダンスです。

これからの時代、希薄になっていた人間関係がもっと温かいものになっていけば

きっと今の日本は立ち直れるのではと思います。

Iちゃんパパやスタッフの愛さんが撮影してくださったお写真を見ながら

目標に向かって団結した子供達の笑顔にたくさんの勇気をもらっています。

Dsc_0615

Img_4285

アムールのパーティは、いつも多くの方が裏でお手伝いしてくださっています。

本当に、皆さんのお気持ちに感謝。

ありがとうございました。

人気ブログランキングへ

2011年6月16日 (木)

日本インターナショナルダンス選手権大会

おはようございます、雪ウサギです

昨日、日本インターのブログを更新する予定でしたがパソコンの機嫌が悪く今日になってしまいました。

6月11日・12日、東日本大震災チャリティーとして今大会は行われました。

二日間の会場での募金額は72万円に!!

更にラテン優勝者のマイケルから賞金のうち50万円を寄付いただきました。

今大会の収益の一部も義援金にあてられます。

JBDFの義援金専用口座にも6月3日までに1,440,569円に送金されておりダンス界あげて復興に全力をあげています。

先日の幕張に引き続き、浅野譲先生・背黒先生のもと賞状・賞金・賞品の準備を行ってきました。

二日間、長時間のお仕事でしたが有意義な時間を過ごせました。

今回の大会では、震災の影響でアメリカからの審査員が来れなくなってしまいました。

そういう状況の中、来日してくださった、海外審査員・海外参加選手に感謝しなければならないと思いました。連日、満員で一流の選手のダンスに会場じゅう酔いしれていました。

最近ツイッターでお知り合いになった方がダンスのカメラマンさんhttp://kaoringworks.com/

今回娘の写真をはじめ、一流選手の写真を撮影していただきましたのでほんの少し、競技会の余韻を感じていただければと思います。

ラテン優勝者 マイケル・マトリウスキー&ジョアンナ・ルーニス

Img_2951

 スタンダード優勝者 ミルコ・ゴッゾリ&エディタ・ダニューテ

Img_3575

  引退記念デモンストレーション 青木康典・知子組

セグエ3連覇の実力は見ていて鳥肌が立つほどでした。

競技会場で見れなくなるのは本当に寂しいです。        

Img_3168

続きを読む "日本インターナショナルダンス選手権大会" »

2011年5月18日 (水)

ラテン フリーアームを考える

おはようございます 雪ウサギです

今日は、フリーアームについて少しお話いたしましょう

私のグループレッスンなどでは、かなりうるさく言っているので

指先までの意識がなくなることは皆さん無くなってきているようです

身体を気持ちよくストレッチすることを意識すると

指先まで伸ばす必要性があることがよくわかってきます。

腕の付け根、わきの下や肩甲骨まわりを伸ばすようにすると

自然にアームのムーブメントが出来てくるので

私は腕独自でフリーアームを使うのは×だと思っています。

あくまでもボディの動きと連動しているフリーアームが理想です。

アームがプラプラしているのは絶対ダメ。

手だけでポーズを作っているのはもっとダメです。

「動きやすさを作るのがフリーアーム」でなければ本末転倒です。

アームがメチャクチャだと音楽に追われてしまうことになります。

アームを上げる時に注意すること、。

上げ始めは、身幅からはみ出て腕を上げない!!が鉄則です。

私のレッスンでは、そこをいつも徹底的に修正しますが

同じポーズでも、美しさは雲泥の差です。

shineフリーアームを美しく見せる=ラテンを美しく魅せるshine

みなさん、一緒に頑張りましょうhappy01

人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

リンク

  • ダンスサークル・ヌメロトレーズ   
  • AMOUR
  • アムール公式ホームページ    人気ブログランキングへ

ブログランキング

  • 人気ブログランキングへ クリックのご協力お願いいたします 人気ブログランキングへ

出張レッスン

ブログパーツ

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想