« しいたけ◎ | トップページ | 明日は◇ »

2012年2月26日 (日)

ヒートショック◆

今日も午前中からレッスン、練習にいらして下さった皆さま、大変お疲れさまでした。

時計の針は只今19時を指す頃ですが、2組のカップルの方が練習に頑張っていらっしゃいます◎

ところで・・・「ヒートショック」 ご存知でしょうか?

急激な温度変化にさらされることで血圧が急上昇、
急降下する 「ヒートショック」が懸念されています。

特に寒さが厳しくなる冬場に「ヒートショック」が起こりやすくなり、入浴中の事故が増加しています。

Bath

冬の寒い時期に、暖房の効いた暖かい部屋から廊下や
トイレなどに行くと、寒さに「ゾクゾクッ」っと震えることが
ありますが、この状態も 「ヒートショック」の一種です。

室温の変化によって血圧が急激に上昇したり下降したり、脈拍が早くなったりする状態のことをいいます。

室温の変化にさらされた人間の体は体温を一定に保つために、血管が急激に収縮し血圧の変動や脈拍の変動を起こしますので・・・心臓に思った以上の負担をかけています。

対策といたしまして

①シャワーで高い位置から浴槽にお湯を溜める

シャワー給湯をすることによって、浴室温度が15分間で10度上昇すると言われています。(東京ガスの実験にて)

②寒い日は脱衣室・浴室を十分暖かくしておく

脱衣所が寒い場合は、暖房器具などを置くだけでも かなりの効果があります。
浴槽にお湯が溜まっている場合には、お風呂に入る前にしばらく浴槽のフタを
開けておくことで浴室の温度を上昇させることができます。
入浴時にシャワーで洗い場を流すと、湯気で浴室内が暖まります。

③お風呂の温度は38℃~40℃の低めの設定に

入浴温度42~43度の熱い湯は、心臓にかなりの負担がかかるので、
とても危険です。
38度~40度くらいの低めのお風呂に入るようにしましょう。

ご心配の方はなるべく1番風呂も避けた方がよろしいかと思います◎

では失礼致します^^

人気ブログランキングへ クリックのご協力お願いいたします

« しいたけ◎ | トップページ | 明日は◇ »

ダンススタジオアムール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒートショック◆:

« しいたけ◎ | トップページ | 明日は◇ »

リンク

  • ダンスサークル・ヌメロトレーズ   
  • AMOUR
  • アムール公式ホームページ    人気ブログランキングへ

ブログランキング

  • 人気ブログランキングへ クリックのご協力お願いいたします 人気ブログランキングへ

出張レッスン

ブログパーツ

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想