« なんと!!! | トップページ | えっ、雪 »

2011年1月26日 (水)

文部科学省の統計です

こんばんは、雪ウサギです。

先日の学校学習創造支援指導者講習会の実技の前に

前国立スポーツ科学センターセンター長 笠原一也先生の講義で

文部科学省で実施したこんな統計を教えていただきました!

スポーツの実施率 昭和40年 47%

            昭和51年 65%

            平成12年 69%   

            平成18年 74.5%

            平成21年 77.7%

おわかりのように、スポーツが本当に身近なものになり多くの人たちが

健康や生きがいのために何らかのスポーツを行っているとの事です。

週1回以上のスポーツ実施率 

            昭和63年 26%  

            平成3年  28%

            平成12年 37%

            平成18年 44.4%

            平成21年 45.3%

このようにコンスタントにスポーツをしている人が年々増加しています。

それでも、21年 本人が運動不足を感じている人が75%にものぼっているそう。

そういう意味では、アムールに練習におみえになっている

ダンス愛好家の方々の運動量はかなり充実していると言えるのではないでしょうか。

今、求められている国民のスポーツニーズは

1・身近で気軽に出来る

2・適度な運動量がある

3・誰にでもプレーの機会がある

4・ルールがわかりやすい

5・安全にプレーすることが出来る

6・レベルに応じて競い合える

ダンスは全て当てはまっていますね。

子供から高齢者の方までも、自分の求める運動量にあわせて

楽しむことが出来るダンスは最高の生涯スポーツと言えると思いました。

生きがいのある有意義な人生を送ることが本当の幸せ。

先程、あるテレビ番組でどうしたら長生きできる?という討論をしていました。

「退屈は死!?」

極論ですが、喜びや適度な緊張が長生きの秘訣と語ってました。

ダンスを通じ、自己開発できる私達は最高に幸せですね

人気ブログランキングへ

« なんと!!! | トップページ | えっ、雪 »

社交ダンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文部科学省の統計です:

« なんと!!! | トップページ | えっ、雪 »

リンク

  • ダンスサークル・ヌメロトレーズ   
  • AMOUR
  • アムール公式ホームページ    人気ブログランキングへ

ブログランキング

  • 人気ブログランキングへ クリックのご協力お願いいたします 人気ブログランキングへ

出張レッスン

ブログパーツ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想