« コーヒーダイエット | トップページ | トリックアート »

2010年5月27日 (木)

練習会

棚木です

本日浜松町にあるシーバンスホールにて練習会がありました。

3つの技術団体の合同の練習会

沢山の選手が参加していました

ワルツ、タンゴ3セット→チャチャチャ、サンバ3セット→スロー、クイックステップ、ベニーズワルツ3セット→ルンバ、パソ、ジャイプ3セット

と言うスタンダードとラテン交互のローテーションで行いました

シューズとスカートの履き変えが大変でしたね〜

おまけに吉敷先生は沢山の汗をぶちまけて踊るもんだから他の選手にかけてるんじゃないかとハラハラでした
ちなみに私はいつもながら大量の汗を浴びてますが

練習会ではOBの先生方が踊っている選手を見て色々アドバイスしてくれます
私達もいくつかアドバイスして頂きました

普段と違う角度からのアドバイス、そして沢山の選手の中で踊り刺激を受けました

こういう練習会を頻繁に出来るといいんですけどね〜

私達にとって良い練習会になったのでとても良かったです

今日のアドバイスを忘れずに練習していかなければ

人気ブログランキングへクリックのご協力をお願いします

« コーヒーダイエット | トップページ | トリックアート »

ダンスの基礎」カテゴリの記事

コメント

団体の練習会はとても大切です。
普段教われないようなコーチャーに教えて貰えるんですから現役選手にとって本当に有り難い場所です。
ジャッジの目線でどう見てくれてるかとか、現役の立場で教えてくれるとか、人それぞれ考え方が違います。
ダンスの奥の深さは無限大かもしれません。
教わり上手は、自分の踊りを言われたとおりに変えられるかどうかです。
教える側、教わる側、どちらも力がなければならないと思います。
クラスがあがってきて、だんだん教わり上手にもなってきたのかもしれませんね。
様々な、アドバイスを自分なりに解釈できるように頑張ってください。

スタンダードはホールドを直してもらったらとても踊りやすくなりました
でもその良いホールドが長続きせず、もう一度教えてもらいに行っちゃいました

ラテンはストレッチが全然足りないと言われました
私はよくはっちゃけると言われるので抑えながら踊っていました。
が、『これは有りですか』と腕が伸びきってしまうくらい大きく(自分の中では)色々踊ってみたら『いいよ〜どんどんやっちゃって〜』と言う感じでした。

自分の踊った感覚と第三者からの見た目が違ったり、真逆に解釈している事が沢山あるようです

色々試してみて良い踊りを身につけないといけないなと思いました。


今また新鮮な気持ちで練習が出来そうです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習会:

« コーヒーダイエット | トップページ | トリックアート »

リンク

  • ダンスサークル・ヌメロトレーズ   
  • AMOUR
  • アムール公式ホームページ    人気ブログランキングへ

ブログランキング

  • 人気ブログランキングへ クリックのご協力お願いいたします 人気ブログランキングへ

出張レッスン

ブログパーツ

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想