« 1,6の出来事 | トップページ | やっと。。。 »

2010年1月 7日 (木)

インサイド アウトサイド 

こんばんは、雪ウサギです

本日、競技選手のパートナーさんの個人レッスンをしました。

スタンダードで、意外と知られていないことがあります。

その事をレッスンでお話した後、ご本人がびっくりするくらいバランスが良くなり無駄な力が抜け踊りやすくなりました。

とっても大切なワンポイントレッスンなのでご紹介しておきます。

英国でハンスラクソンに習ってきたことです。

スタンダードの前進及び後退は実際は心持ち右斜め方向、左斜め方向に進むんですね。

下の図のように、赤は体が向いている方向です。

壁斜めに前進するところをイメージしてみましょう。

ワルツの踊りだしのプレパレーションで、

男性によってはインサイドからナチュラルターンに入ったり

場合によってはアウトサイドからナチュラルターンに入る事が可能です。

ナチュラルターンの1歩目をインサイドに出したかったら

(女性にインサイドを伝えたかったら)

予備足の時点から、ブルーの線の右斜め方向に進むと無理なくインサイドに踊れます。

逆にグリーンの線の左斜め方向に進むと

ナチュラルターンの1歩目は女性のアウトサイドに滑らかに出すことが出来ます。

進行方向は後退の場合でも同様です。

Cocolog_oekaki_2010_01_07_23_19

よく女性が、リーダーのリードがわからず不安という相談を受けますが

この少し斜めを二人が理解すると相手のリードがよ~くわかってきますよ

練習に取り入れてみてください。

人気ブログランキングへクリックのご協力をお願いします

« 1,6の出来事 | トップページ | やっと。。。 »

社交ダンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インサイド アウトサイド :

« 1,6の出来事 | トップページ | やっと。。。 »

リンク

  • ダンスサークル・ヌメロトレーズ   
  • AMOUR
  • アムール公式ホームページ    人気ブログランキングへ

ブログランキング

  • 人気ブログランキングへ クリックのご協力お願いいたします 人気ブログランキングへ

出張レッスン

ブログパーツ

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想